ロックバンド,X JAPAN,PATA,入院,活動休止宣言日本だけでなく、今や海外でも活動しているロックバンドの【X JAPAN】が3日に、バンド活動を一時休止すると発表しました。
この活動休止宣言は、【X JAPAN】のメンバーのPATA入院によるもので決断したようです。
【X JAPAN】の活動はこれからという時だっただけに残念ですが、PATA(パタ)の回復を祈りたいですね。

ニューアルバム、ウェンブリー・アリーナ公演は延期に

【X JAPAN】のメンバーのPATAが体調不良を訴えたのは先月15日のことでした。
東京都内の病院に救急搬送され、1週間ほどICUに入っていたPATA。
大腸憩室炎および門脈血栓症と診断されました。
現在は一般病棟へ移って、現在は点滴で栄養補給をしている状態のPATAですが、大腸の炎症部分を取り除く大腸の手術を行う必要があるようで、2~3カ月の入院が必要のようです。
PATAなくして【X JAPAN】では活動できないと、メンバーはしばらくの間、活動休止という発表となったようです。
これに伴い、3月11日に予定していたニューアルバムの発売が延期になり、3月12日に公演予定だったロンドンのウェンブリー・アリーナ公演は、2017年3月4日に振り替えとなったようです。

米大陸で爆発的に拡大中の「ジカ熱」!妊婦が感染すると胎児に影響も

大腸憩室炎と門脈血栓症とは

大腸憩室炎(だいちょうけいしつえん)または大腸憩室症

憩室(けいしつ)とは、大腸の壁の一部が弱くなることで、大腸がそとへ袋状に飛び出しているものです。
この憩室の炎症が軽いときは、軽い腹痛、下痢や便秘の症状ですが、炎症が進むにつれ、腹痛に発熱、血便が出てきます。
憩室内の動脈が破れてしまうと、大出血してしまうこともあります。

門脈血栓症(もんみゃくけっせんしょう)

門脈系の血管が、血液のかたまりにより閉塞した状態。
ほとんどの場合は症状は発生しませが、まれに破裂し出血してしまうことも。

【X JAPAN】公式サイト

その他の役に立つ雑学はこちら!