ホワイトデー3月14日は「ホワイトデー」です。
バレンタインにチョコをもらった人が
お礼の意味を込め、お返しにお菓子などを
渡す日なんですよ。

以前は飴やクッキーが主流でしたが
最近では、バレンタインのようにチョコをお返しに
買う人が増えているようですね。

ホワイトデー

ホワイトデー」は、全国飴菓子工業協同組合が
制定した日で、若者の爽やかな愛のイメージ「白」から
名づけられました。

ホワイトデー」は日本など近隣の東アジアには
広まっているそうですが
欧米にはこういう習慣はないそうです。

お菓子の意味

お返しにはキャンディ、マシュマロ、クッキーを渡す人が
多いですが、それぞれに意味はあるのでしょうか。

キャンディは「本命」、クッキーは「友達」などと
いわれていますが
マシュマロは「ごめんなさい」と言う意味にとる人と
「相手を包み込む」と言う意味で「OK」ととる人が
半々なんだそうです。
受け取る側の気持ち次第なんて、面白いですよね♪

友チョコがブームになってから
女の子同士、バレンタインにお菓子を交換する機会が
増えています。

「ホワイトデー」も、これからどんどん
進化していくかもしれませんね。

お金を大事にしていますか?3月12日は「さ(3)い(1)ふ(2)の日」です。

その他の役に立つ雑学はこちら!