財布の日3月12日今日、3月12日は「さ(3)い(1)ふ(2)の日」です。
語呂合わせから「財布の日」に制定されました。

みなさんはどんなお財布を使っていますか?
二つ折りタイプ…長財布…がま口…
色々なタイプのものがありますよね。

普段何気なく使っている財布ですが
どんなものを使うのが1番いいのでしょうか。

お金がたまる財布

どうせ新調するなら、「お金がたまる財布」に
したいですよね。

成功者に聞いてみると、お財布に関する同じ習慣が
あるようです。

まず「お札の向きをそろえていること」。
お札は、肖像がを下向きにそろえて入れることで
お金が財布から出て行きにくくなるんだそうです。

次に「年に1度買い換えること」。
お財布のパワーは数年で消えてしまうのだそうです。
では、いつ買い換えるのがいいのでしょう。

答えは「春」です。
「春」財布⇒「張る」財布になるといわれています。
逆に「秋」財布は、「空き」財布になるといわれているので
今、この時期に買い換えるのが理想的なんですね。

他にも、お札は窮屈なところが大嫌いなので
「小銭を分けて入れる」「レシートなどを溜め込まない」
「長財布に入れる」のがいいと言われています。

「黄色い財布がいい」とか「蛇の抜け殻を入れるといい」など
お財布にまつわる運気上昇の方法は色々聞きますが
実は、お財布を持つ人の心の持ち方次第。

「財布の日」の今日、お金について
見直してみる機会にするといいかもしれませんね。

3・1・1~東日本大震災~あの津波と地震が起きてから5年を迎えます。

その他の役に立つ雑学はこちら!