東京駅12月18日1914年の12月18日東京駅が完成しました。
日露戦争が終わった1908年から工事が行われ、
6年半の歳月がかかって完成したそうです。

本日は「東京駅完成記念日!」
101年前の今日、東京駅が完成した日ですよ!

新しくなった東京駅

2012年に、戦災で応急復旧したままだった
丸の内駅の復原工事が完成しました。

さらに南口前にオープンした「KITTE(キッテ)」は
「来て」と「切手」に由来する日本郵便が手がけた商業施設で
JPタワーの地下1階から地上6階までのフロアには
約100店舗が出店しています。

ご当地の銘品や限定の商品などがそろっているので
新しい観光スポットとして注目を集めているんですよ。

プロジェクションマッピング

東京駅で、以前「TOKYO STATION VISION」という
プロジェクションマッピングが
行われたのを知っていますか?
「TOKYO STATION VISION」は、ニュースやワイドショーなどでも
頻繁にやっていたので目にしたことがあるかも知れませんね。

プロジェクションマッピングは、ただ映写するだけではなく
建物など様々な対象物に映像をピッタリと重ねて映写する方法で
東京駅で行われたときはかなり感動的だったのですが
かなり混雑したために、もう東京駅では
行わないことになってしまったのだそうです。残念…

最近、どんどん進化している東京駅に
久しぶりにいってみましょう!!

12月17日は、ドイツの音楽家ベートーヴェン 生誕245周年です。

その他の役に立つ雑学はこちら!