笑点,新メンバー,林家三平日本テレビの長寿番組の『笑点』の新メンバーが29日の生放送の番組内で発表されました。
新メンバーとなったのは、二代目林家三平(45歳)。
笑点』の新メンバーの加入は10年ぶりとなるようです。

 

新司会者、新大喜利回答者が決定!

日本テレビ系の『笑点』は、1966年5月15日の初回放送から50年も続く長寿番組です。
初回放送からレギュラー出演していた桂歌丸(79歳)が今月の22日に番組を卒業しました。
注目の新司会者には、『笑点』の大喜利回答者である春風亭昇太(56歳)が選ばれました。
そこで、一つ空いた席に誰が座れるのか、29日の生放送の番組内で発表され、
父初代林家三平をもつ二代目林家三平が新メンバーとなりました。
情報が漏れてしまうと出演の話がなくなるということで、3ヶ月間はだまっていたそうです。

林家 三平、春風亭昇太のプロフィール

◎名前
林家 三平(はやしや さんぺい)
本名 
海老名 泰助(えびな たいすけ)

◎生年月日
1970年2月11日

◎血液型
A型

◎出身
東京都台東区

父親は初代林家三平氏
兄は9代目林家正蔵
2011年には、女優の国分佐智子と結婚する

——————————————————————————————————-

◎名前
春風亭昇太(しゅんぷうてい そうた)
本名 
田ノ下 雄二(たのした ゆうじ)

◎生年月日
1959年12月9日

◎血液型
O型

◎出身
静岡市

5代目春風亭柳昇の弟子
愛称は「ちび師匠」

その他の役に立つ雑学はこちら!