アイドル刺傷事件,被害者,110番通報アイドル活動をしていた大学生の冨田真由さんがファンに刺されるというアイドル刺傷事件が起きてしまったのは5月21日の午後10時。
事件直後に目撃者からの110番通報があったさらに約1分前に、被害者の冨田真由さん本人から110番通報があったことがわかりました。

アイドル、ファンに刺される

ショッキングな事件が起きてしまったのは5月21日の午後10時。
アイドル活動をしていた大学生の冨田真由さん(20)がファンである京都市の造園作業員をしている岩埼友宏容疑者(27)に刺されるという事件が起きました。
岩埼友宏容疑者は、折り畳みナイフで首などを20カ所以上刺し、殺害しようとした疑い。
事件直後、目撃者が110番通報を最初の通報だと警視庁は発表していました。
その後の取材で、目撃者の110番通報よりさらに約1分前に、被害者の冨田真由さん本人から110番通報があったことがわかりました。

韓国で加湿器用の複数の殺菌剤による死亡事故!95人が死亡

事件前に警察署に相談

被害にあった冨田真由さんは、ツイッターやブログなどでしつこく書き込みをする岩埼友宏容疑者に対して今月の9日に、武蔵野署に訪れ書き込みをやめるよう相談していたようです。
また、事件が起きてしまったライブの日に岩埼友宏容疑者が現れたら110番するようにと冨田真由さんに伝えていたようです。

その他の役に立つ雑学はこちら!