SMAP×SMAP,SMAP,生謝罪事実上の解散状態ではないかと言われているSMAPが、18日に「SMAP×SMAP」にSMAPのメンバー全員で生出演をしました。
出演したのは番組冒頭で、約3分間の間、5人全員で生謝罪をしました。

 

異例の生謝罪

18日に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」の番組冒頭にメンバー全員で生出演をしました。
解散報道があってから、5人そろって番組に出演するのは初めてになります。
真ん中に木村拓哉が立ち、残留の意思を伝えて木村拓哉が最初の言葉を発しました。
今回の騒動でSMAPが空中分解になりかねない状態にあった、これからは何があってもただ前を見て進みたいと力強く訴えました。
その後もメンバー1人ずつ、今回の騒動について謝罪していくかたちとなった。
解散しないとも、解散するとも発言はしていなかったですね。

ファンによるCDの購買運動も!

国民的人気アイドルのSMAPの解散報道に激震が走ったのは、今月の13日の事。

木村拓哉を除く、中居正弘、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の4人がジャニーズ事務所から独立する動きが報じられたのでした。
これでSMAPは事実上の解散となってしまうのでは!?と、ファンは騒然としました。
何とか解散はしないで!と、
SMAPの大ヒット曲である『世界に一つだけの花』のCDの購買運動が起きました。
300万枚のCDが売れれば、トリプルミリオンになるようです。
これらの購買運動により、CDショップだけでなく、通販の楽天、アマゾンなどで在庫切れ状態になることも。
そのおかげで、『世界に一つだけの花』はCDシングルチャートの上位にランクインをはたしています。
こういったファンの強い思いは、メンバーやジャニーズ事務所にきっと伝わったはずです。
これからSMAPの活動がどのようになっていくか、見守っていきたいですね。

国民的人気アイドルのSMAPが解散!?ファンもショック!

その他の役に立つ雑学はこちら!