ラグビーセブンズーリオ五輪男子7人制ラグビー日本男子がアジア予選で香港を24対10で破りリオデジャネイロ五輪切符獲得しました!
団体球技の日本男子でリオ五輪一番乗りです。
この日の大会はプールA 日本対中国は34-0。
準決勝戦である日本対スリランカで43-0の圧勝に引き続きの決勝でした。

瀬川智広ヘッドコーチのコメント

ほっとしたというのが、今一番の感想。勝てばリオデジャネイロオリンピックに出場、負ければ最終予選に回るという一度切りのこの大会は、いつもと違った。決勝での選手たちは少し落ち着かない感じがした。ホームの香港代表への大きな声援で指示がうまく伝えられなかったり、相手に先行されたりもしたが、ハーフタイムでは自分たちのラグビーをしようと話をした。リズムを取り戻せば、決勝戦は10分ハーフなので勝てると思っていた。オリンピックにアジアの代表として出場するからには、これからしっかり準備をしていきたい」

リオデジャネイロ五輪アジア予選香港大会の決勝-日本対香港

前半は1点も取れず0-10で終了しての後半戦。
後半3分で後藤輝也(ごとうてるや)選手がこの試合初トライを決め、
後半6分でレメキ・ロマノ・ラヴァ(れめき・ろまのらヴぁ)選手が トライ。
坂井克行(さかいかつゆき)選手がキックを決め、逆転に!
ここから日本男子の波に乗ってきました。
それに続き合谷和弘(ごうやかずひろ)選手、坂井克行(さかいかつゆき)選手がトライを決め24対10で終了しました。

男子セブンズ日本代表選手

  • 桑水流裕策(くわずるゆうさく) コカ・コーラレッドスパークス
  • 後藤駿弥(ごとうしゅんや) ホンダヒート
  • 大島佐利(おおしまさとし) サントリーサンゴリアス
  • 小澤大(おざわだい) トヨタ自動車ヴェルブリッツ
  • 後藤輝也(ごとうてるや) NECグリーンロケッツ
  • 坂井克行(さかいかつゆき) 豊田自動織機シャトルズ
  • 羽野一志(はのかずし) NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
  • 彦坂匡克(ひこさかまさかつ) トヨタ自動車ヴェルブリッツ
  • 藤田慶和(ふじたよしかず) 早稲田大学
  • 合谷和弘(ごうやかずひろ) 流通経済大学
  • トゥキリロテダウラアコ(とぅきりろてだうらあこ) 北海道バーバリアンズ
  • 松井千士(まつちひろ) 同志社大学
  • レメキ・ロマノラヴァ(れめき・ろまのらヴぁ) ホンダヒート     

待ち遠しいリオ五輪。

リオデジャネイロオリンピックの日程をチェック!

日本ラグビーフットボール協会で詳細情報をチェック!

その他の役に立つ雑学はこちら!