リオデジャネイロオリンピック,サッカー,スタジアムリオデジャネイロオリンピックでも注目を浴びそうなサッカー
リオデジャネイロオリンピックでのサッカーを現地のスタジアムでぜひぜひ見たいものです!!
サッカーは、2014年にワールドカップが開催されたスタジアムを使用します。

 

サッカーの試合が行われるスタジアム

★リオデジャネイロ
【エスタジオ・ド・マラカナン】
90000人収容
男女共に、決勝が行われるスタジアム。

★ブラジリア
【エスタジオ・ナシオナル・デ・ブラジリア】
76000人収容

★ベロオリゾンテ
【エスタジオ・ゴベルナドール・マガリャンス・ピント】
74000人収容

★サルヴァドール
【アレーナ・フォンチ・ノヴァ】
60000人収容

★サンパウロ
【アレーナ・デ・サンパウロ】
48624人収容

リオデジャネイロオリンピックに行こう!スタジアムの案内

サッカー出場枠

サッカーの出場国は、16枠ですが、会場国であるブラジルと決まっています。
それ以外の15枠が各大陸に振り分けられるのです。

アジア⇒3枠
ヨーロッパ⇒4枠
アフリカ⇒3枠
南米⇒1.5枠
北中米+カリブ海⇒2.5枠
オセアニア⇒1枠

リオデジャネイロオリンピックのサッカーは、上の↑↑の5つのスタジアムで、開会式よりちょっぴり早い、2016年8月3日~19日まで開催されます。
オーバーエイジ枠もあるので、各国の代表メンバーが気になるところであります♪
強豪国がいっぱいですが、ぜひアジアを制して、日本のサッカーがどこまでいけるか、頑張って欲しいものです♪

その他の役に立つ雑学はこちら!