レトルトカレーの日1968年のこの日、大塚食品から「ボンカレー」が発売されました。
これを記念して2月12日を「レトルトカレーの日」に制定したそうです。

ボンカレー公式サイトhttp://boncurry.jp/

 レトルトカレーとは

レトルトカレーは、湯煎したり
電子レンジで温めるだけですぐに食べられるカレーのことです。

独身の人や、1人分だけのご飯を用意するのが面倒なとき、
キャンプや夜食などに簡単に食べられるので、
常備しておくととても便利です。

また、温める必要のないお弁当用のカレーや
朝食用のカレーなど、様々な種類のものがでてきています。

ご当地カレー

最近は、ご当地物がはやっていますが
カレーも、それぞれの地域で特徴のある
面白いものがたくさん発売されているんですよ!

たとえば茨城県の「18禁curry」は
激辛なので、子どもにはおススメできない商品ですが
辛いもの好きにはたまらない、旨味もしっかりある
ご当地カレーです。

バラエティ番組で紹介されて、さらに
人気がでたそうですよ。

また隠岐島の名物「さざえカレー」や
愛知県の「八丁味噌カレー」、
広島の「かきカレー」、
ご当地カレーの中でも人気の高い「飛騨牛カレー」など
日本全国のカレーを味比べしてみると
面白いかも知れませんね!

今日は「レトルトカレーの日」。
たまには息抜きして、晩御飯にレトルトカレーでも
いいかもしれませんよ!

みんな大好きな日本人の国民食!1月22日は「カレーの日」です。

その他の役に立つ雑学はこちら!