沖縄パワースポット沖縄といえばパワースポットが多いことで
知られていますが、中でも有名なのが
斎場御嶽(せいふぁ)と呼ばれる霊場です。

沖縄にはエネルギーが溜まるスポットがたくさんありますが
その中でも最も強いパワーがあるといわれているのが
この斎場御嶽なのです。

世界遺産にも登録されている場所なので
ご存知の方も多いかもしれませんね。

斎場御嶽

斎場御嶽は、海からやってきた沖縄の始祖「アマミキヨ」が造った
七御嶽のひとつと言われていて、琉球王朝の神事を行う場所でした。

今は誰でも入ることが可能になったそうですが
昔この土地には、入り口までしか入る事を許されず、
王でさえ途中までしか行くことができなかった場所だったそうですよ。

それほど神聖な場所だったんですね。

三庫裏

緩やかな石の道を登っていくと
まるで映画やテレビで見るような景色が広がります。
木漏れ日と光のシャワーがとても幻想的です。

しばらくいくと斎場御嶽のシンボルといわれている
三庫裏(さんぐうい)と呼ばれる静けさの漂う拝所があります。

断層がずれて出来た、直角三角形…?の隙間が
大地の大きさを感じさせます。

沖縄は、同じ日本国内なのに
全く別の国に来たような独特の雰囲気を持った場所が多く
どこを歩いてもとても神秘的ですよね。

さらに、その土地や空間に建物や石などの
象徴物がなくても、とてつもないパワーが
感じられる場所が無数にあるのが
沖縄特有のパワースポットだと思います。

観光スポットだけではなく、自分の足で
色々なところを歩いてみると素敵な発見があるかもしれませんね。

スケールの大きい大自然が見られる海外パワースポットを見に行こう!

その他の役に立つ雑学はこちら!