NBA,スパーズ,ティム・ダンカン,引退,表明11日のスパーズの公式サイトによると、
スパーズを5度の優勝に導いた
ティム・ダンカンが現役引退を表明しました。
レギュラーシーズンで現役を引退した
コービー・ブライアントに引き続き
名プレイヤーがまた1人引退する事になります。

19シーズンチームを支えたダンカン

ティム・ダンカンは、スパーズに入団してから引退するまで移籍をせず、
19シーズンもの間、チームに貢献してきた選手でした。
ひとつの球団で19シーズン以上プレイした選手は、ジョン・ストックトン、コービー・ブライアントに次いで史上3人目となります。

ティム・ダンカンの経歴

ウェイクフォレスト大学卒業後、1997年にドラフト全選手中1位でサンアントニオ・スパーズに入団したティム・ダンカン(40)。
チームを19シーズン連続でプレーオフ進出に貢献し、5度もファイナル優勝に導いた。
ティム・ダンカンは、そのうち3度もMVPにも選ばれている。

【アカツキ ファイブ】女子バスケ・リオ五輪代表選手12人を発表!

ティム・ダンカン プロフィール

生年月日
1976年4月25日 (40歳)

出身
アメリカ領ヴァージン諸島
クリスチャンステッド

身長
211cm

体重
114kg

ポジション
パワーフォワード

 

NBA Japan ホームページ

その他の役に立つ雑学はこちら!