熊本地震1週間2016年4月14日21時26分…
最大震度7の地震が観測されました。

この地震の名称は『熊本地震』と名づけられ
気象庁では14日の地震を「前震」、16日の1時25分に起きた
マグニチュード7.3の地震が「本震」だったという見解を発表しました。

熊本地震の被害

「前震」「本震」「余震」での死傷者は
1100人を超えました。

死亡者は南阿蘇村で9名、益城町で20名、八代市1名
西原村5名、熊本市4名、嘉島町3名、御船町1名と
なっています。

避難者も1番多いときで18万人以上になり
住民の方たちは辛い生活を送っています。

熊本を突然おそった震度7地震 今後余震も警戒

エコノミークラス症候群とは

車中泊している避難者の女性が、突然意識不明となり
救急搬送されました。

その原因は『エコノミークラス症候群
(静脈血栓塞栓症)だったそうです。

長い時間、同じ姿勢を取り続けていることで発症するこの症状は、
飛行機などの長時間のフライトで
起こりやすいことから「ロングフライト血栓症」とも
呼ばれることがあります。

同じ姿勢でいることで足に血栓がたまり、
それが肺などに飛んでしまうと
肺塞栓を引き起こし
最悪の場合、心配停止で突然死することもあるそうです。

今回の『熊本地震』。
まだまだ復旧の見通しは立っていませんが
頑張れ、熊本!!

「熊本地震」緊急募金サイトはコチラです!

http://docs.donation.yahoo.co.jp/report/kumamoto.html

 

【追伸】6月12日にも、再び震度5の地震がありました。その後も、頻繁に小さな地震は頻繁におきているそうです。まだまだ注意が必要ですね。

 

         
         

その他の役に立つ雑学はこちら!