清原和博容疑者,覚せい剤所持,逮捕元プロ野球選手の清原和博容疑者が、東京都内の自宅で覚せい剤を隠し持っていたところ、覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕されました。
清原和博容疑者は、去年テレビ出演時に薬物使用疑惑について尋ねられた時に、否定していただけに、ファンはショックを隠せないようです。

東京都内の自宅で現行犯逮捕

元プロ野球選手の清原和博容疑者は、2月2日の夜に、東京都内の自宅で覚せい剤0.1グラムを隠し持っていたところ、覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕されました。
逮捕された清原和博容疑者は、警視庁の調べに対し、わたしのものに間違いないと認めたようです。
東京都内の自宅で現行犯で逮捕された清原和博容疑者ですが、その後東京の中野区にある病院で診療を受け、勾留先である警視庁本部に戻りました。

1972年の今日、1月28日に長崎県で野球界のプリンス「新庄 剛志さん」が誕生しました!

薬物使用疑惑を否定していた清原和博容疑者

清原和博容疑者は、PL学園高時代では、1年時からレギュラーでしかも4番打者として活躍し、桑田真澄と“KKコンビ”と呼ばれ、有名な選手でした。
高校卒業後はプロ野球入りし、西武⇒巨人⇒オリックスで活躍しました。
2008年に現役を引退してからは、野球のイベントに出たり、タレントとしてバラエティ番組などにも出ていました。
去年バラエティ番組の出演時には、薬物使用疑惑について尋ねられ、きっぱりと否定していた清原和博容疑者でした。

その他の役に立つ雑学はこちら!