第39日本アカデミー賞,最優秀主演男優賞,二宮和也3月4日に第39日本アカデミー賞の授賞式が、グランドプリンスホテル新高輪にて開催されました。
注目の最優秀主演男優賞ですが、嵐の二宮和也が、映画「母と暮せば」で、最優秀主演男優賞を受賞しました。

 

最優秀主演男優賞受賞の二宮和也

最優秀主演男優賞を受賞したのは、映画「母と暮せば」の二宮和也でした。
昨年の最優秀主演男優賞を受賞したのも、同じくジャニーズ事務所の先輩にあたる岡田准一。
二宮和也は、「次はお前だから」と岡田准一に言われていたようです。
「母と暮せば」は山田洋次監督で、時代は戦後、長崎で助産婦として暮らす伸子(吉永小百合)のところに、原爆で亡くなった息子(二宮和也)の浩二が現れるというストーリー。
映画「母と暮せば」では、黒木華が最優秀助演女優賞を受賞しています。

 

最優秀賞の受賞一覧

最優秀作品賞
「海街diary」

最優秀アニメーション作品賞
「バケモノの子」
 
最優秀監督賞
是枝裕
「海街diary」

最優秀主演男優賞
二宮和也
「母と暮せば」

最優秀主演女優賞
安藤サクラ
「百円の恋」
 
最優秀助演男優賞
本木雅弘

最優秀助演女優賞
黒木華

最優秀脚本賞
足立紳

最優秀音楽賞
サカナクション
「バクマン。」

優秀撮影賞
瀧本幹也
「海街diary」

最優秀照明賞
藤井稔恭
「海街diary」

最優秀美術賞
花谷秀文
「海難1890」

最優秀録音賞
松陰信彦「海難1890」

最優秀編集賞
大関泰幸
「バクマン。」

最優秀外国作品賞
「アメリカン・スナイパー」

新人俳優賞
 有村架純
「映画 ビリギャル」

 土屋太鳳
「orange-オレンジ-」

 広瀬すず
「海街diary」

 藤野涼子
「ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判」

 篠原篤
「恋人たち」

 野田洋次郎
「トイレのピエタ」

 山崎賢人
「orange-オレンジ-」

 山田涼介
「映画 暗殺教室」

日本アカデミー賞 公式サイト

その他の役に立つ雑学はこちら!