人間ドック7月12日は『人間ドックの日』です。

昭和29年に、国立国際医療センター(当時の国立東京第一病院)で
人間ドックが始められた事から制定されました。

人間ドックとは

人間ドック」とは、本人の自覚症状に関係なく
病院などで精密検査を受ける健康診断の1つです。

普段の生活では、なかなか気づきにくい臓器や血管などの異常を
早期発見することが目的です。

ドックって何?

よく「ドッグ」と発音する人がいますが
正式名称は「人間ドック」です。
「ドック」は、船などの修理を意味する「dock」が由来です。

検査内容

人間ドックの検査内容は様々ありますが
主な検査としては次のものが挙げられます。

●身体測定

身長
体重
体脂肪率
内臓脂肪CT計測
骨密度測定

●心肺機能 心電図

血圧
肺機能
動脈硬化検査

●視聴覚 視力

眼圧
眼底写真
聴力

●X線検査 胸部X線検査

肺癌ヘリカルCT検査
胃部X線検査
乳がんマンモグラフィー検査

●超音波検査 腹部超音波検査

乳がん超音波検査

●食道・胃 上部消化管内視鏡検査

●血液 白血球数

赤血球数
血小板数

有名人の方などが、人間ドックでがんを発見したという話をよく聞きますね。
みなさんも年に1度は、健康診断や人間ドックへ行きましょう!

夏バテ防止に効果的!うなぎもいいけど…7月5日は『アナゴの日』です。
 

その他の役に立つ雑学はこちら!