サッカー男子U-23,リオデジャネイロ五輪サッカー男子リオデジャネイロ五輪のアジア最終予選を兼ねたサッカーU-23アジア選手権の準決勝が1月27日(日本時間、1月26日)に行われました。
勝てばリオデジャネイロ五輪への切符をつかむということで、ひじょうに白熱した試合となりました。

リオデジャネイロ五輪への切符をつかむ!

サッカー男子のリオデジャネイロ五輪のアジア最終予選を兼ねたサッカーU-23アジア選手権がドーハで行われ、準決勝で日本はイラクと戦い、日本2-1イラクという結果で、劇的勝利の末にリオデジャネイロ五輪への切符をつかみました!
日本はこの勝利で、6大会連続、10回目の五輪出場を決めました。
同点で迎えた後半、試合終了間際に原川力(22歳・川崎F)が決勝ゴールを決め、このゴールが決勝弾となり勝利しました。
原川選手は「ホッとしています。目標だったのでうれしいです。」とコメントしています。

リオデジャネイロオリンピック サッカーをスタジアムで観戦!

決勝は韓国戦!

決勝は、カタールを下した韓国と対戦!
韓国は、韓国3-1でカタールに勝利し、8大会連続の五輪五輪出場を決めています。
決勝は1月30日17時45分(日本時間23時45分)に行われます。
お互いに五輪五輪出場を決めてはいますが、日韓戦は熱い戦いになりそうです。
敗れたカタールとイラクですが、リオ五輪出場をかけて3位決定戦を1月29日17時45分(日本時間23時45分)に行われます。

注目の7人制ラグビー・女子もリオデジャネイロ五輪出場権を獲得

 

その他の役に立つ雑学はこちら!