ファイナルファンタジー15,ストーリーファイナルファンタジー15の発売が決まり、気になるのがストーリーですねっ!!
ファイナルファンタジーシリーズがついに15まできました!
ファイナルファンタジー15ストーリーをざっと紹介します。

ファイナルファンタジー15のストーリー

王国ルシスと帝国ニフルハイムの二国間での長い戦争が終わろうとしていました。
数日後に、停戦協定の調印式がある為に、王国ルシスの王子であるノクティスは、友人らと共に国を出発していました。
また、帝国の属州であるテネプラエの令嬢ルナフレーナと和平の証として結婚式が決まっていました。

しかし、王国ルシスを裏切った帝国ニフルハイムは、停戦協定の調印式の当日に国を襲撃するのでした。
ラジオでは、襲撃により王国ルシスの象徴の【クリスタル】が帝国ニフルハイムの管理下に置かれてしまうのです。
また、王国ルシスの王子であるノクティス、その父の国王レギス、また、帝国の属州であるテネプラエの令嬢ルナフレーナの訃報が流れるのでした。
残されたのは、王国ルシスの王子ノクティス、3人の仲間、父の国王レギスの愛車だけなのでした…。

 

対応機種はPlayStation4、Xbox One

どのようにストーリーが展開されていくのかが、楽しみですね~。
ファイナルファンタジーのファンは、今や世界中にいますから、今か今かと首を長~~くして発売されるのを待っていることでしょう。
対応機種は、PlayStation4、Xbox Oneのようです。
価格と発売日はまだ未定ではありますが、おそらく2016年ではないかといわれています。

その他の役に立つ雑学はこちら!