無駄吠えしない犬,しつけ犬を飼うのなら、誰もが“無駄吠えしない犬”を好むことでしょう。
しかし、基本的に“無駄吠えしない犬”というのは、飼い主のしつけ次第なんですよ。
愛犬が無駄吠えをする犬ならば、飼い主のしつけ方法が合っているかどうか、勉強をするべきだと思いますよ。

気になる犬の声

最近の住宅事情だと、密集していたりしていることもあり、犬の声はけっこうご近所さんに響いてしまいます。
夏場だと窓を開けている時間も長いですし、ペット可のマンションであっても、ある程度の常識はわきまえたいものです。
犬によって、吠えることが多い犬種、または吠えることが少ない犬種という種類はありますので、これから犬を飼ってみようかなと思っている人は参考にしてみてくださいね。

犬の無駄吠えについて。まずは原因を知ろう!しつけのアドバイス

吠えにくい犬は中型・大型の犬に多い

ほとんど吠えない犬として有名なのは、【バセンジー】です。
よっぽどのことがない限り、吠えないようですよ。
また、優しい性格の【マスティフ 】なんかもおすすめです。
見た目と違って、【ブルドッグ 】、【フレンチ・ブルドッグ 】なんかも優しい性格です。
【ゴールデン・レトリーバー 】もなつっこくあまり吠えないといわれています。
こうして見ると、ほとんど吠えない犬というのは比較的に中型、大型の犬に多いですね。

吠えることが多い小型犬

小型犬というのは、比較的に声も高く、吠えることが多い犬種が多い傾向にあります。
例えば…
【ビーグル】、【柴犬】、【ミニチュアダックス】など。
そんな小型犬の中でも、【トイプードル】、【シーズー】、【パグ】などは、無駄吠えが少ない犬種といわれています。
【トイプードル】は、臭いも少なく、初めて犬を飼う初心者向きの犬種として人気がありますよ。

これらはあくまで無駄吠えが少ない犬種といわれているだけであって、その子その子で性格は違うので、個人差はもちろんあります。
あくまで、飼い主のしつけが肝心だということを忘れないでくださいね。

その他の役に立つ雑学はこちら!