カレーの日1月22日1月22日は「カレーの日」です。

給食がスタートして35周年の1982年の今日、
全国学校栄養士協議会で、全国の小中学校の給食のメニューに
一斉にカレーを出すことに決定したのが由来だそうです。

カレーは「日本人の国民食」といわれるほど人気のある
みんなが大好きなメニューですよね。

ご当地カレーが面白い

近頃、何かと話題のご当地グルメですが
ご当地カレーも面白いのがありましたので
いくつかご紹介しますね。

山形県の「さくらんぼカレー」

「え?さくらんぼ?」と、びっくりしたと思いますが
実は中身はもっとびっくりなんですよ!
なんと、ルウが「ピンク色」なんです。

さくらんぼの実もきちんと入っていて
やや甘めで、女の子や小さいお子さんは
大喜びすること間違いなしです。

山梨県の「桃カレー」と「葡萄カレー」

「桃カレー」は、桃農家さんが作りました。
桃の甘さがカレーに良く合い
本格的なフルーツカレーに仕上がっています。

「葡萄カレー」はワインで有名な
甲州勝沼のピオーネを使用しています。
葡萄特有の香りも、意外とカレーにあうんですね。

三重県の松阪牛カレー

いわずと知れた高級牛肉「松阪牛」は
カレーに合わないはずがありませんね。

沖縄県の「ゴーヤーカレー」

隠し味にパイナップルを使用し、
苦味が苦手な人でも美味しく食べられるようになっています。

他にも、富良野では
富良野オムカレー」をご当地グルメに掲げていて
この「カレーの日」にちなんで
1月21日~1月24日まで、加盟店ではカレーを
ワンコインで提供してくれるようです。

ぜひ、行ってみましょう!!

大自然の香りを満喫できるホテル・富良野「フィトンチッド森の香り」

その他の役に立つ雑学はこちら!