タバコの日1946年のこの日、「ピース」が発売されたのを記念して
1月13日の今日を「タバコの日」にしたそうです。
  
発売した当初は、4円で販売している他のたばこに比べ
ピースは7円という高級タバコでした。

1人1箱の販売だったのにもかかわらず
有楽町の売店では、1時間で1000箱が売り切れたんだとか!

「ピース」の由来

戦後だったこともあり
平和を願って「ピース」という名前にしたそうです。

タバコの話

最近、小さな子どもにタバコをくわえさせた動画を
Facebookに流した親が逮捕されましたよね。

動画を見た複数のユーザーが通報してくれたから
発覚したものの…
何もわからない子どもに対して本当にひどい行為です。

肩身の狭い喫煙者

喫煙者がどんどん減ってきて
どこに行ってもタバコを吸える場所が少なくなっていますよね。

そのせいもあってか、流行ってきたのが
「煙の出ないタバコ」です。

煙の出ないタバコ「iQOS」

iQOS(アイコス)と言う過熱式のタバコの仕組みは
専用のタバコをさし電源ボタンを押すと加熱されるというもので
1本につき14回吸うことができます。

普通のタバコのようにフィルターが茶色くならないのは
体に有害なタールが出てない証なのかもしれませんし
まわりの人に煙たがられる心配もないのが魅力ですよね。

今日は「タバコの日」。
喫煙者はしっかりマナーを守って楽しみましょう!

私をスキーに連れてって!!1月12日は「スキーの日」「スキー記念日」です。

その他の役に立つ雑学はこちら!