ベルギー連続テロ,日本人2人が重軽傷,IS22日の朝、ベルギーの首都ブリュッセル近郊の国際空港と地下鉄で、連続テロ事件が起きました。
これまでに34人が死亡し、けが人が多数出たと伝えられています。
その中に、日本人1人が重傷、もう1人が軽傷との連絡が入っているようです。

過激派組織ISは犯行を認める声明

爆発が起きたのは22日の朝、ベルギーの首都ブリュッセル近郊の国際空港でした。
国際空港では2回の爆発が起き、その約1時間後に市内中心部の地下鉄の駅で爆発が起きたことから、連続テロ事件として捜査しているようです。
ベルギーの捜査当局は、空港の監視カメラに写っていた3人の男が事件に関わっていたとして、写真を公開しました。
3人のうち2人は自爆して死亡していて、あとの1人は逃走した可能性があるとして、行方を追っているようです。
連続テロ事件が起きた後に過激派組織ISは、インターネット上で犯行を認める声明を出しました。

シャラポワが記者会見!全豪オープンテニスでドーピング検査で陽性

日本人1人重傷、1人軽傷

日本大使館によると、今回のベルギー連続テロ事件で、日本人1人が重傷で、1人が軽傷との報告をしています。
重傷の日本人は、地下鉄で起きた爆発に巻き込まれて怪我をしたようで、現在は病院に入院をして治療をうけているようです。
もう1人の軽傷の日本人は、空港で起きた爆発に巻き込まれて怪我をしたようです。
今のところ、ベルギー連続テロ事件で2人の他に怪我をした日本人の情報は入ってきていないようです。

その他の役に立つ雑学はこちら!