12月1日世界エイズデー12月1日は『世界エイズデー』です。

エイズ(後天性免疫不全症候群)は
ヒト免疫不全ウイルス(HIV)の感染によって引き起こされる疾患で
自然に治癒することはありませんし
薬剤治療でも根治のできない恐ろしい病です。

エイズはどこから感染するのかというと
主に性行為、母子感染、血液感染だそうです。
たとえばHIVに感染した母親の体内から生まれた場合や
注射針の使いまわしなどが原因になり
汗や尿、涙からは感染しません。
つまり、通常の社会生活で感染することはないのです。

世界エイズデー』では
感染者への差別や偏見をなくすための運動や
エイズの蔓延防止のためのメッセージなど
様々なキャンペーンを行っています。

世界エイズデー』のシンボルは「レッドリボン」。
この赤いリボンは、感染者の連帯を表すグローバルシンボルです。

現在、日本では1日に4人の人がHIVに感染しているそうです。
心配なときは、保健所や病院に行って
すぐに検査してもらいましょう。
匿名でうけられますし、無料です。

12月1日は『世界エイズデー』。
みんなでエイズについての知識と理解を深めましょう。

11月30日は「競馬会」を引っ張ってきた『四位 洋文さん』の誕生日です。

その他の役に立つ雑学はこちら!