11月22日福島11月22日の今日、福島県で震度5弱の地震がありました。
東北地方の地震といえば、
『東北地方太平洋沖地震』を思い出す人が多いのではないでしょうか。

『東北地方太平洋沖地震』は、2011年の3月11日に発生した地震で
地震の規模はマグニチュード9.0と観測史上最も規模の大きな地震となりました。
この地震は「福島第一原子力発電所事故」なども引き起こした
戦後最大の自然災害となりました。
あのときの津波や、余震の恐怖はまだ記憶に新しいですよね。

今回起きた地震は、午前5時59分頃に起きました。
福島、茨城、栃木などで震度5弱の揺れを観測したそうです。
震源の深さは約25キロ。地震の規模(マグニチュード=M)は7.4
比較的、起きている人も多い時間帯だったこともあり
けが人などは少ないようです。

各地の震度

震度5弱】=福島県白河市、須賀川市、いわき市、茨城県高萩市、栃木県大田原市
震度4】 =福島市、水戸市、宇都宮市、仙台市、秋田市、山形県米沢市、
       群馬県渋川市、埼玉県春日部市、千葉市、新潟県見附市
震度3】 =福島県塙町、茨城県牛久市、栃木県栃木市、宮城県気仙沼市、
       秋田県大仙市、山形市、前橋市、さいたま市、千葉県銚子市、
             新潟市、青森県八戸市、盛岡市、東京都千代田区、横浜市、
             甲府市、長野県諏訪市、静岡県富士市。 

1週間以内に同じ規模の地震がくる確率が高いそうなので
まだまだ注意しなくてはいけませんね。

3・1・1~東日本大震災~あの津波と地震が起きてから5年を迎えます。

その他の役に立つ雑学はこちら!