キズパワーパッドは、やけどにも使えること
知っていますか?

今、皮膚科などではやけどの治療に
「湿潤療法」が用いられています。

これは、やけどした箇所を乾かさず、
傷口からでる体液を保持して跡が残らないように
治療する方法なのですが
キズパワーパッドなら、「湿潤療法」と全く同じ治療ができます。

もちろん、やけどが深い場合や
広範囲な場合は病院へ行かなくてはなりませんが
小さく油がはねた!などの
病院へ行くほどではないやけどの場合に
キレイに治せるので非常に便利です。

受診するにせよ、キズパワーパッドを使用するにせよ
どちらにしてもまず、冷やすことが肝心です。

やけどしたらすぐに水道水などで冷やし
清潔なタオルなどで水気をふき取ってから
キズパワーパッドを貼りましょう。

空気に触れないので痛みも和らぐし
はがれにくいので快適に日常生活が送れます。

キズパワーパッドは、貼ってしばらくすると
体液の部分がぷくっとふくらんできます。
そこを指で押したりせずに貼ったまま過ごしましょう。

もし汚れてしまったり、はがれてきた場合は
取り替えますが
なるべくそのままにして、傷口が治るのを待ちます。

浅いすり傷ややけどにも使えるキズパワーパッド、
おうちにあると便利ですよ。

また、ワセリンなどを塗ったラップで
やけどした箇所を包む方法があります。
これは、空気を遮断して痛みを抑えるとともに
体液で治す「湿潤療法」と同じ仕組みです。

これはあくまでも応急処置や緊急用だと思ってください。

「湿潤療法」は、跡を残さずにきれいに
治したい人におススメです。

その他の役に立つ雑学はこちら!


    やけど・処置

    やけどをしてしまった場合の処置、 みなさんはあわてないでできますか??やけどは、日常生活の中でも 身近に起こりやすい事故…


    やけど・痛み

    やけどの痛みは、ヒリヒリして とてもツライですよね。 痛みを防ぐためには、どうしたらいいのでしょうか。まず、どんな場合で…


    やけど治療

    やけどは、できるだけ早く治療しなくてはいけません。そのときは我慢できると思っても 時間が経つにつれて悪化してしまう場合が…


    水ぶくれやけど

    やけどで水ぶくれが出来てしまうこと、 ありますよね。皮膚は、熱いものに触れた時や 強い日差しを浴び続けたりしたときなどに…


    カイロ・やけど

    低温やけどは、数あるやけどの中でも意外と多いのです。低温やけどは体温より少し高い状態のものに 長い時間触れ続けることで起…